相談(そうだん)する

高齢者・障がい者の方に関するものであれば、高齢者・障がい者の方ご自身、ご家族、支援者の方も相談できます。

相談者のニーズに応じた多彩なメニュー

無料電話相談
来館相談
出張相談
FAXで受付けています

・まずは、大阪弁護士会ひまわり電話相談06−6364−1251)へ、お電話にてご相談ください。
※電話でのご相談は、相談料無料です(別途通話料がかかります)。

・電話による聞き取りだけでは解決できないケースは、大阪弁護士会館で相談をすることができます。
来館相談、原則有料)

・会館へ来られない方のために、ご指定の場所などでの出張相談(原則有料)もご利用できます。

・来館、出張相談ともに原則として相談料の負担が必要ですが、法テラスの資力要件を満たせば、一定の場合には無料でご相談いただける場合があります。
※詳しくはこちら(http://www.houterasu.or.jp/nagare/youkenkakunin/index.html

・さらに、電話相談に対応した弁護士の事務所での相談をすることもできます。
来所相談、原則有料)

無料電話相談(むりょうでんわそうだん)

ひまわりの弁護士が電話での相談に応じます。その後、ご相談内容に応じて、出張相談や来館相談のご利用をお勧めしています。まずは、お気軽にお電話での相談をご利用ください。

日時 毎週 月・火・水・木・金(祝祭日除く) 午後1時〜4時
電話番号 06-6364-1251
相談料 無料 (通話料金はご負担下さい)

来館相談(らいかんそうだん)

大阪弁護士会館にお越し頂いて、ひまわりの弁護士が法律相談に応じます。
まず、「ひまわり」 ( TEL: 06-6364-1251 )にお電話いただき、予約をお取りください。

日時 毎週 月・火・水・木・金(祝祭日除く) 午後1時〜4時(予約制)
場所 〒530-0047
大阪市北区西天満1-12-5大阪弁護士会館 1階 詳細地図・A4印刷用
高齢者・障害者総合支援センター 「ひまわり」
相談料 30分以内 5,000円(消費税別)
法テラス資力基準に該当する方は、法テラスの来館相談により無料になります。
<申込・電話相談番号>
06−6364−1251
お電話の受付は月〜金(祝祭日を除く)午後1時〜4時


<予約方法>
ご予約の際には、
@ご相談の内容
(例 「財産管理を依頼したい」「介護事故にあった」など)
Aご希望の日時
Bお名前
をお伝え下さい。
また、予約番号と予約日時をお伝えしますので、
必ずメモしてください。

<注意して下さい>
相談開始20分前にお越し下さい。
予約時刻を5分経過してもお越しにならない場合、相談はできなくなります。
原則有料です。障害者手帳をお持ちであっても無料にはなりません。
法テラスの資力基準を満たす方は無料です。当日審査がございます。

来所相談(らいしょそうだん)

来館相談の予約状況が一杯で急を要する場合に、ひまわりの弁護士の事務所にお越しいただいて相談に応じます。

相談日時 担当弁護士が連絡の上で、調整します。
場所 ひまわりの弁護士の事務所
相談料 30分以内 5,000円(消費税別)
法テラス資力基準に該当する方は、無料になります。
<申込・電話相談番号>
06−6364−1251
※毎週 月・火・水・木・金(祝祭日除く)午後1時〜4時

出張相談(しゅっちょうそうだん)

高齢や障がいのため弁護士会館に来ることが難しい方のために行うものです。ひまわりの弁護士が、大阪府下の自宅・病院・老人ホーム・施設などにお伺いして相談に応じます。

相談日時 担当弁護士が連絡の上で、調整します。
場所 自宅・病院・老人ホーム・施設など
相談料 1時間以内 10,000円 (消費税別)
交通費は実費を頂戴します。

法テラス資力基準に該当する方は、無料になります。
<申込・電話相談番号>
06−6364−1251
※毎週 月・火・水・木・金(祝祭日除く)午後1時〜4時

聴覚や言語に障がいがあり、お電話していただくのが難しい方へ

法律相談(来館相談、出張相談)の予約をFAXでも受け付けています。
こちらから「法律相談申込票」をダウンロードして、必要事項をご記入の上、FAXで送信して下さい。

ダウンロード

FAX番号:06−6364−1252

(注意事項)
※ご相談に対してFAXでのご回答はできません。
※来館相談、出張相談の際には、手話通訳者や要約筆記等は大阪弁護士会では準備しておりません。ご自身で手配していただくようお願いします。
※来館相談、出張相談の日時については、後ほど、「ひまわり」よりFAXにてご連絡させていただきます。

法テラスの資力基準

来館来所出張相談をご希望の方はご確認下さい。

月収(手取り・賞与含む)の目安は次の通りです(大阪市の例)。
他に資産等の基準もあります。

単身者200,200円以下
2人家族276,100円以下
3人家族299,200円以下
4人家族328,900円以下

(平成27年10月1日現在)