公共団体・法人のみなさまへ 講師派遣・企画

●遺言や相続に関する講演会や企画を行いたいときは

 大阪弁護士会にご連絡いただき、講師派遣の申込みをして下さい。高齢社会対策等に関するシンポジウムへのパネラー等の派遣についても同様です。お申し込み先は、大阪弁護士会法律相談センターとなります。
 お問い合わせはこちら → 電話番号 06(6364)1248

●講演の実績は

 大阪弁護士会では、法の日記念週間、憲法記念週間など様々な機会に、地方公共団体等からの要請を受けて講師を派遣しています。直近3年間に限っても、大阪弁護士会/遺言相続センターは、大阪市、堺市、豊中市、吹田市、池田市など大阪府下の地方公共団体の取り組みに協力し、遺言相続に関する講演会の講師を推薦しています。

●私的団体からのご要請

 大阪弁護士会/遺言相続センターは、公共団体またはこれに準じる団体以外の団体であっても講師を派遣させていただきますので、気軽にご相談ください。
 ※反社会的な内容や純粋な営利目的など、企画内容・目的によっては、ご依頼を受けかねる場合がありますので、あらかじめご了解下さい。
 お問い合わせはこちら → 電話番号 06(6364)1248

●「弁護士劇団ななころび」

 弁護士劇団ななころびは、大阪弁護士会所属の弁護士約10名による劇団で、遺言相続センター発足以来、大阪弁護士会のイベントのほか、地方公共団体、社会福祉協議会、新聞社などの要請に応じて公演活動を行っており、新聞等に取り上げられたこともあります。
 公演のご依頼は、大阪弁護士会法律相談センターにお問い合わせ下さい。
 お問い合わせはこちら → 電話番号 06(6364)1248

●講師料等について

 講師派遣やイベントへの参加については、原則として講師料等が必要となります。詳しくは大阪弁護士会にお問い合わせ下さい。